FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

See You in JPN

I have a great news today!!! I didn't mind raining at all today!! Because I've been waiting this day for a long time,, but it has just come like this!
One of my friends ICO finally arrived in Japan! I've worked in one little Eastern Europe country for few years and I met him through my friend at the first time.
I have to tell you first about the country, I think I can say that it is not FULL developped country. The country rapidly developping now for every points of view now, so my information might be a little old, but 2 years ago when I was there, full time techer's monthly income was $100-120, part time worker at McDonald's was $1/h in capital city. So, rent with 1 bedroom apartment in nice location was $70-140, foods, beer, they were cheap.
ICO was a uni student when we first met. ICO took Japanese course as his minor language subject and my friend SK was his teacher. ICO and SK were living in tiny town far from city. As SK told me, ICO was a only student who changed his minor language after taking his demo lessons. SK had only few students and they came for classes twice a week. But soon after, ICO started study by himself, followed SK with lots of questions all the time. Internet was not so popular and ICO had only one copied textbook, SK was a only person in the city, but ICO didn't stop learning. Because of the economical problem, coming to Japan is really impossible for ICO, but he started to dream about studying in Japan since then, The way he could come to Japan was not easy at all, The only way was to get a seat for govermental scholarship. There were only few seats every year, and except for him, everybody majored in Japanese, furthermore, student has to pass the exams before graduation, So chanses he get the seat was really really low, and only SK and ICO belived he can do it. This is just a starting of this story.
Last year, I spent a holiday there and I met ICO again. It's hard to acctually say to friends there"see you in Japan next time""come and visit me in Japan" and so on, because I really know it just sounds like not real. but ICO, he was a only person I could say that at the time and he was really on his way at the time, I never forget his calm but strong eye. When I think of him, I always feel I can do more. Think about how things he done just telling me really, nothing is impossible.
This ICO, he finally arrived here in Japan and his university is just 1-2 hours drive from my city! Besides SK is living just 1hour far from ICO as well!!! We are so excited to hang around together again!

今日はすっごくすっごく良いことがありました~~ 雨降りだって何のその~♪
だってこの日が来るのをいつから待ってたんだろう・・・。でもはっと気付いたら、その日になってました

友人ICOが、とうとう日本に到着したのです。
ICOとは、東欧のある小国で仕事をしていた時に、友人を通じて出会いました。

そこは、先進国とは言えない、でも今急速に発展しているところで。
私の情報は2年前のものなので、既に変わってるかもしれませんが
当時で、学校の教員は1月1万円くらい、首都でマクドナルドの時給が70~100円でした。
なので、かなり立地条件の良い1LDKアパートが7千~1万5千円くらい、
そして食べ物もビールも破格の安さでした。

始めてICOと出会ったのは、彼が大学生の時。
彼は日本語を副専攻でとっていて、私の友人SKさんがそのコースを担当していたのです。
彼らが住んでいたのは、本当に小さいとある田舎町。
SKさんから聞くところによると、SKの模擬授業を見て副専攻を日本語に変更した唯一の生徒がICOだったらしく。
ICOのクラスは、学生もちらほらで、週に2度の選択授業。
そのうちICOはひとりでどんどん勉強をしはじめ、
SKさんにがんがん質問を持ってくるようになったみたいです。
インターネットも普及していなかったし、あったのはペランペランコピーの教科書一冊。
そして日本人SK一人という状況でも、ICOは勉強し続けました。
どこをどう考えてもICOの望む日本留学は難しそうなのに。。
強いて言うならばという感じですが、国費留学生として日本に留学するという道はありました。
ただ、かなりの狭き門の上、日本語を専攻しているライバルと肩を並べて戦わねばならないことになります。
更に、在学中に国費留学生試験には合格しなければならないというおまけ付き・・・。
可能性は限りなく低く、おそらくその時、いやできる!と信じていたのは
ICOとSKだけだったと思います。・・・という感じで話が始まるんですが。

去年、またそこで、ICOにも会いました。
そこではどの友人にも、「次は日本でね~」だとか「会いに来てよね~」
みたいなことは言えません。
なぜって、現実味が全然ないから。
でも、ICOにだけは「また日本でね」って自然に言えました。
去年、日本留学に向けてがんばっていたその時彼が見せた
すっごく穏やかだけど、強い眼差しが心に焼き付いています。
彼のことを思うと、わたし、まだまだ頑張れるはずだって思います。
彼がやってきたことを思い返すと、何だってできるって思う!

このICO、とうとう日本に来てしまいました
彼の大学は、なんと私の町から車で1-2時間という距離
SKさんも、電車で一時間の距離なのですー
SKさんと私は、ICOとみんなでまた遊べるね~と興奮しきりなわけです

スポンサーサイト

theme : 日本語教育
genre : 学校・教育

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2018/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
PROFILE

MissKapriz

Author:MissKapriz
はじめまして!Kaprizです。
留学、日本語教育、オーストラリアに興味のある方と集える場が欲しくて、ブログをはじめちゃいました。日々に負けずに、ワイワイがんばりましょう♪英語の勉強に・・・、と拙い英語にも苦戦中。どうぞヨロシク。

VISITORS
CATEGORIES
CalendArchive
LATEST POSTS
TRACK AND PLAN
本日より前のTRACKと明日からのPLAN。さてさて、どうなることやら。適宜、UPしてます。目標だけは変わりませんが、過程の変更は臨機応変に見守ってください。。
【TRACK】
2008年3月 ブログ開始
2008年4月 初☆IELTS受験
    L6.5 R6.5 W5.0 S6.5
2008年7月 IELTS☆2回目
留学からすっかり遠ざかった一年。。
2009年10月 ILTES☆3回目
【PLAN】
2009年11月 IELTS☆3回目
2009年12月 IELTS☆4回目
2010年1月 出願準備完了
        志望動機書 等
2010年2月 インドネシア10か月間
2010年12月 帰国
2010年1月 語学学校
2011年2月 大学院入学
        →教員免許取得
        →就職(気合い)
        →卒業

日本語教師で食べていくゾ~!!
目標は、日本語教師+アルファ!!
BOOKMARK ME

検索エンジン最適化
LINKS
SEARCH THIS SITE
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。